ノーベル・プライズ・ダイアログ東京2019は終了しました。
多数のお申し込みと、ご参加をいただきありがとうございました。

当日の様子はこちらから視聴いただけます。

The Age to Come 科学が拓く明るい長寿社会

ノーベル・プライズ・ダイアログは、世界各国からノーベル賞受賞者を含む著名な研究者や有識者が一堂に会し、社会にとって重要な問題を語り合う、参加費無料の公開シンポジウムです。広く一般の方に、科学技術・学術への理解を深めてもらうことを目的としています。本ダイアログは、2012年から毎年スウェーデンにおいてノーベル賞授賞式の時期にノーベル・メディアABが実施している「ノーベル・ウィーク・ダイアログ」を日本で開催するもので、スウェーデン国外では2015年に初めて日本で開催され、日本での開催は4回目となります。

ノーベル・プライズ・ダイアログ東京2019は、テーマを“The Age to Come”「科学が拓く明るい長寿社会」をテーマに、長寿社会における生き方や高齢者のための技術革新、老化防止にかかる最先端の研究等について迫る内容となります。

  • 日時平成31(2019)年 3月17日(日) 10時30分開始、17時終了(予定)
  • 場所パシフィコ横浜 会議センター
  • 言語英語(日英同時通訳付き)
  • 参加登録定員に達しましたので、登録を締め切りました。

会場

パシフィコ横浜 会議センター

住所: 〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1

Open in Google Maps

ソーシャルメディア

ノーベル・プライズ・ダイアログ 東京2019

主催

ノーベル・インターナショナル・パートナー

特別スポンサー

  • toshin
  • yakult

スポンサー

kao

後援

  • 文部科学省、
  • 外務省、
  • 横浜市、
  • スウェーデン大使館